About Charleston 0.5

Charleston 0.5はCharleston開発5年の節目にあたって、ユーザーインターフェースを見直し、使いやすさの向上とより自由自在なカスタマイズ性をテーマに作り直されたニコニコ生放送用コメントビュワーです。

今回こだわってみた点は

です。

Charleston 0.5が新しく、皆様のニコ生ライフをアシスト出来るツールになることを祈ってます

ダウンロード

Charleston 0.5の動作環境は macOS 10.9から10.12までとなっています。(10.12推奨)

現在、利用者様からは10.10, 10.11, 10.12での動作報告を頂けております

最新リリース

Charleston 0.5 アルファ版ビルド261

以前のリリース

Charleston 0.5 アルファ版ビルド260
Charleston 0.5 開発版ビルド259

プラグインによる機能拡張

Charleston 0.5は昨日の大幅を見直したため、起動直後はかなりシンプルな最低限の機能のコメビュになっています

今まであって整理された機能・新しい機能は、プラグインフォルダーにそのプラグインをコピーすることで機能を追加することが出来ます

Charlestonに同梱のプラグイン

コメントフィルタープラグイン(リスナー・生主)

ファイル名:CommentFilters.plugin

コメントフィルターは、主に音楽系配信で見られる弾幕を圧縮または指定した文字列に置き換えるプラグインです

コメビュでは再現出来ないコメントアートでコメビュが占領されないため、スクルールがスムーズに行われます

また、このプラグインは生主の時に、定期的に/resetや/keepaliveを投稿してラグの解放などをサポートします

通知プラグイン(リスナー・生主)

ファイル名:Notification.plugin

通知は従来のコメントがあったことをGrowlや通知センターの吹きだしや音で通知してくれるプラグインです

作業配信などで、コメントビュワーに頻繁に視線を向けられない人にコメントがあったことをお知らせするお手伝いをします

読み上げプラグイン(リスナー・生主)

ファイル名:Speech.plugin

読み上げは棒読みちゃんの様にコメントを読み上げてくれるプラグインです

リスナー・生主・BSP・公式通知にそれぞれ別な声を割り当てられるので、掛け合いのような読み上げが可能です

自動応答プラグイン(生主)

ファイル名:AutoReply.plugin

自動応答は、生主の時にBSPコメントでリスナーにメッセージをコメントしてくれます

枠の中で初コメがあった時に「いらっしゃい」または「また来てくれてありがとう」を言ってくれます

NGコメントを誰かが打ってしまった時に、NGコメントがあったことをお知らせしてくれます

枠取りプラグイン(生主)

ファイル名:Reservation.plugin

枠取りプラグインは単発・連続で放送枠をニコ生のブラウザーページを介さずに取得し、放送開始を行ってくれるプラグインです

現在は通常配信のみサポートしています。バージョンアップで新配信への対応予定です

タイトル・詳細などの情報をセットとして保存し、放送開始前にセットを選択することで再利用出来ます

セットは複数持つ事が出来るので、放送するコミュ・内容毎に柔軟に対応出来ると思います

コメントジェネレーター連携プラグイン(生主)

ファイル名:CommentGenerator.plugin

コメジェネ連携は、KilinさんコメントジェネレーターをOBSのブラウザーソースとして組み込んで、コメントを放送画面に表示させるプラグインです